支部詳細情報-三重支部

三重支部

支部一覧 − 三重支部

三重支部は、今年で12年目を迎えます。2004年の7月頃から支部設立に向けて、当時の三重県の本部会員(当時15人)に電話をすることから始まり、8月に準備会を立ち上げ、2005年1月30日、何とか記念すべき第1回目の設立総会を山本副会長(当時)、落井副会長(現会長)、二村岐阜第一支部長を招いて15名の会員が出席して行うことが出来ました。そして、年末には33名の会員数になり、毎年会員数を増やして、現在では40人のメンバーで構成されています。三重県は南北に細長い県ですが、発足当初は県北部に位置する四日市、鈴鹿市を中心としたメンバーで構成され、四日市が活動の拠点でしたが、現在は、県央・県南部の津市や伊勢のメンバーも半数近くまで増え、その知名度の広がりが感じられます。支部の主な活動として、支部展(1〜2回/年)、撮影会(2回/年)、2ヶ月毎に開催の例会がありますが、今年度より、例会の開催を津市でも2回開催することになりました。例会は本部情報の伝達や作品の講評指導をメインとしていますが、和気あいあいとした雰囲気で行われています。

・2015年総会にて支部長交代承認。初代;坂下さんから春日谷さんへバトンタッチ。

支部情報

所属人数 37
支部長 春日谷 律夫
ホームページ

支部連絡先

電話番号
FAX番号
メールアドレス hany-88@m2.cty-net.ne.jp
事務局担当者 羽生 幸志